バリ島 ③
三日目。この日は、ツアーで一日観光をお願いしていました。
日本語ガイドさんと運転手付きの車を一日チャ-ターしての、観光です。

ホテルには、日本語ガイドのおスシさんが9時に迎えに来てくださる予定。
サヌールでは、海に昇るサンライズを見ることが出来るので、5時前に早起きしてみることにしました。
ホテルの前がプライベートビーチになっています。
ビーチに出ると、薄ら明るい。あれれ?
警備の方に、おはようを言って、日の出は6時じゃなかったの?とか言いながら、少し散歩。
気持ちのいい朝でした。

そのあと、美味しい朝食をいただき、出かける準備。
少し早めにロビーに行って、次の日のシャトルバスの予約をしようなんて言いながら、
8時半にロビーへ。
すると、もう、ガイドのおスシさんが来ていました。
「お早く来ていただいてたんですね~^^30分も前なのに^^」
というと、
「部屋にもお電話しましたが、留守だったので、凄く心配しました。今は、9時半ですよ。」
え~~~~~っ!
携帯の時計をあわせていなかったので、一時間引けばいいのだと思っていたんです。
「時計を合わせましたか?」
とおスシさん。
「合わせてないから・・・」
と、携帯を見ると、
9:30・・・。どういうこと?
!!勝手に、現地時間になるんだ!
そこで気が付きました。
今のスマホは賢いです。
現地入りしたら、電波をキャッチして、現地時間に切り替わります。
ありゃりゃ~。おスシさん、ごめんなさい。
バリでは、怒ることはタブー。怒鳴ったりは、白い目で見られます。
おスシさん、笑ってる。ごめんね。

30分遅れで、ツアーに出発です。
でも、この貸切チャーター、他の方と一緒ということはまずありません。
必ず、専用車なんです。私たち二人を乗せて出発です。

この日は、
何でここを選んでしまったのだろう。どこ行って来たの?と聞かれたときに、言えるか?とか言う話しをしていて、不純な気持ちから選んだのが、今ここで書きにくくなってるという・・・。
そんなことを言いながら引っ張れば引っ張るほど、おかしなことになるので、サラッといいますが、
キンタマーニ高原へ行きました!(言っちゃった!)
バリ随一の景象地でもあります。

行く途中、いくつかのお店に立ち寄っていただきました。
バティックのお店、銀アクセサリーのお店。
買えばガイドのおスシさんにもマージンが入ると思われますが、
「無理に買わなくていいですよ。」
とおっしゃっていただいておりましたので、でもせめて小さな箱を買いました。
お店では、行くたび、お水をくださいます。
外は28~30度。暑いのでネ。日焼け止め対策は念入りに。

ハス
関連記事
スポンサーサイト
【 2013/06/06 10:36 】

| お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<バリ島 ④ | ホーム | バリ島 ②>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happinessflower2011.blog.fc2.com/tb.php/88-19dcd1a2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |