スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
クリスマスリース
こんにちは。

先日、クリスマスリースをお友達と作りたいのですが・・・とご依頼を受けて
出張講習へ伺わせていただきました。

3名様でしたので、三人三様の花材をご用意させていただくことにいたしました。

お一人は、ふんわりシルバーピンクのイメージ。
121116_130248-1.jpg

もうお一人は、ナチュラルなモミの樹クリスマスのイメージ。
Kさん

そして、今回初めてお目にかかる方は、アジサイたっぷりのボルドーワイン色なイメージ。
121116_130146.jpg

皆さん、花材は違うものの、ほぼスタイルを同じに作っていただいてみました。
そして、ご自身のイメージが膨らめば、ご自由なアレンジですすめて頂くように。

皆さん、お互いのリースを見て、その方ぴったりなイメージだと喜んでいただきました。
ボルドーリースの方も、
「アジサイが大好きなことどうして分かったんですか!よく、鎌倉のほうなどへアジサイを鑑賞しに行くんです。」
と、おっしゃるので、我ながらびっくり。

他2名の方が、
「深いボルドー色があなたのイメージぴったりよ。」
そうおっしゃり、ご家族の構成も、ご主人様と一人息子さんの3人家族とのこと。

ナチュラルリースの方は、
その日に着ていらしたニットが同じ色で、驚きました。

ふんわりピンクリースの方は、お嬢様お二人のママ。
今年のご用意されているツリーがシルバーピンクだそうで、
彼女のホワッとした雰囲気にぴったりな感じです。

今回初めてご参加くださった方が、
「こうして、日常の追われるような時間から離れて、
美しいショパンのピアノを聴きながら、
綺麗なお花に夢中になって、集中して作る時間がとても心地いいです。」
そうおっしゃって、楽しんでくださっていました。

お互いの出来上がった作品を褒め合い、作品を楽しんでくださって、
本当にいい時間を過ごすことができました。

こうして、お友達を誘ってくださって、およびいただきまして
感謝の気持ちでいっぱいです。

心をこめてご用意させていただきます。
関連記事
スポンサーサイト
【 2012/11/17 17:52 】

| お教室 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<目黒雅叙園へ | ホーム | 退職される女性の方へ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happinessflower2011.blog.fc2.com/tb.php/64-546aee0b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。