バランス
台風が日本を直撃しています。
窓に雨が打ち付けています。
どうか皆様、気をつけてお過ごしくださいね。

フラワーライフセラピスト講座を受講いただいているM様。
アレンジメントの講座でご用意する教材選びは、いつもなんとなく
この形のアレンジメントでこのお色をご用意させていただけば、お心を癒していただけるのではないか・・・
そんなことを思いながら、選んでいます。

今回は、フレームを使って壁にかけるタイプで、ブラウン系をご用意いたしました。

生徒さんの作品

アレンジメントを製作する手順などをご説明させていただきます。
もちろんプリザーブドフラワーの加工の基礎的なワイヤーワークから丁寧にお伝えしています。
そして、ご本人にまず作っていただくようにしています。

ご本人の感性や今の感じるままのお気持ちを大切にしたいと思っています。

気持ちが落ち着かなかったり、焦っていたり、
また逆にリラックスしていたり・・・
それがアレンジメントに現われたり
アレンジメントしていくことによって、安定したりするからです。


今回の作品を作ることによって、
心が開放され、リラックスしていただけると良いなと思いました。
気持ちを鎮め、安心感を持っていただき、
自分らしく自然体でいられるような、ご自身を信頼できる感じを持っていただけたら良いなと思います。

今回こうした空間を広げるような大きめの作品を作るのはとても難しかったけど、
楽しいとおっしゃってくださっていました。

花材が同じでも、お花の大きさや色の配置で、随分変わります。
そのときの心の状態でも違ってきますね。
そのことも感じていただけたのではないでしょうか。

少し休憩を挟んで、心理学の基礎講座では、
まずは、身近なご家族やお子様に当てはめてみたりして、熱心に聴いてくださいました。


そして、最後に付け加えてお伝えしたいことがありました。

普段、私も心掛けていること。
それは、瞑想であり、呼吸です。

目を閉じて、不安ならば半眼で、
深く息を吐いて、心の中や身体にある悪いものを吐き出すように、息を十分吐ききって、
そして、吸い込みます。
大地と宇宙を感じてつながり、胸に取り込みましょうって。

心がくたびれているとき、時間や何かに追われ焦っているとき、
呼吸が浅くなっているんですよね。
そんなことは、誰でもあるんです。

ですから、そんなときは、瞑想を。肩の力を抜いて深く呼吸しましょう。

ヨガの先生方も、メンターの先生方もそうおっしゃいます。

心と体と魂のバランスを整えます。

心の波を鎮めて、穏やかな毎日を過ごしましょう。
関連記事
スポンサーサイト
【 2012/06/19 20:39 】

| フラワーセラピー | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ふんわりふんわり | ホーム | そらまめさんを茹でながら>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happinessflower2011.blog.fc2.com/tb.php/38-09a87713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |