フィーバーフューとタンジー
こんにちは。
朝から台風の被害状況がTVのニュースに流れています。学校は休校になったところも多いみたいですね。
通勤の方は、無理してお出かけだと思います。本当に気を付けてくださいませ。

外は土砂降り、お家に缶詰の方もいらっしゃるかと思いますが、
今日は、ベランダガーデンに咲いたお花をご紹介したいと思います。

フィーバーフュー

フィーバーフューです。
カモミールにも似ていますね。
夏白菊というキク科の植物です。

香りがちょっと薬品っぽいので、蜂やアリを近づけない防虫剤のような役目をするそうです。

フィーバーフューの葉を乾燥させて煎じたお茶は、血管を拡げて血液の流れを良くするので、偏頭痛を和らげるといわれています。
解熱効果(体を冷やして高い体温を下げる)もあるそうです。

台風が通過したりして気圧の変化がある日は、偏頭痛を起こす方も多いと思います。

でも妊婦さんや2才以下のお子様には使用しないほうが良いようですよ。


タンジー

こちらは、タンジー。
これもキク科の植物。

殺菌防虫効果があるので、やはり虫除けとして使われます。
昔は飲んだりされていたみたいですが、現在食用は不可とされています。

しかし、フラワーエッセンスとしてのタンジーは、飲用が可能です。

対優柔不断になってなかなか決断できなくて、物事を先延ばしにしてしまうとき、
自分の持つ才能に気付いて、前に進むのを助けてくれます。
忙しいビジネスマンや、プロジェクトのスタートに立っている方などにも効果的。

今年は、夏の酷暑が続いたせいか、夏バテではなく、今になって秋バテになっている方が多いと聞きます。
すごく暑かったのに急に寒いくらい気温が下がって涼しい日が続きました。

自律神経の調節がうまくいかなくて、
身体がだるく、倦怠感があったり、何もやる気が起きない無気力状態。

そんな時には、まず朝いちばん、水を飲むのではなくて、少し暖かい白湯がいいそうですよ。
そこにフラワーエッセンスのタンジーを2~3滴たらして飲むとさらにいいですね。

身体を冷やさないように靴下履いたり、夜はぬるめの湯船にゆっくり浸かり半身浴したり。
はたまた、軽く胡坐をかいて座り、右へ左へと海の中のワカメになったみたいに、
背筋をぐねぐねに力抜いて、ゆらんゆらん揺れるのもお勧めです。

薄暗い雨の日も、フラワーエッセンスやハーブを取り入れて、心地よくゆったりとお過ごしください♪




にほんブログ村 花・園芸ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ
↑参加しています。宜しくお願い致します。
関連記事
スポンサーサイト
【 2015/09/10 11:26 】

| フラワーエッセンス | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<イルカに癒されました | ホーム | かざみどりマルシェ vol.4 出店のお知らせ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happinessflower2011.blog.fc2.com/tb.php/249-5c374203
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |