スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
明治神宮
こんにちは

明治神宮へ行って参りました。

明治神宮

と、その前に、腹ごしらえ~。
おひつ膳 田んぼです。
ごはんが美味しいよと書いてあったので、行ってみることに。
ごはん屋さん
お米が美味しい。これ大事です。この日は、新潟長岡コシヒカリでした。
おにぎりはお持ち帰りもできると書いてありました。
ご飯はもちろんのこと、しゃけもおいしかったです。
お茶漬けができるようになっているのが、これまた大変嬉しいところです。

お腹がいっぱいになったところで、出発^^;
明治神宮へ向かいました。

門をくぐったところで、本殿への行き方を守衛の方に尋ねました。
守衛室のおじさんは、親切にも虫よけスプレーを持って来てかけてくださいました。
「荷物持っていてあげるから、脚にも腕にもかけといた方がいいですよ。」
と、なんて親切なのでしょ。

明治神宮

明治神宮の本殿まで、木々が大きいんですね。森の中を歩いているみたい。
思いっきり、すぅはぁ呼吸します^^

お手水
お手水で手をすすいで。

さて、明治神宮をお参りするのは何年ぶりでしょう。(クイズではなく、独り言です。)

明治神宮
こういうのを見るのも好きです。

明治神宮
ちょうど、向こうから、ご結婚式の参列が来ました。いいですね。素敵!
外国の方が、写真を撮っていらっしゃいました。(日本人の私もですが。)

ゆっくりとお参りしました。

明治神宮

そして、清正の井戸へ向かいました。

明治神宮
外国の方が多くて、一時、周りに外国の方ばかりに囲まれ、どこにいるのかわからなくなるくらいでした。
景色は日本なのに、話し声はスパニッシュ?

門をくぐってからが長い。ずいぶん歩いてやっと着きました。
清正の井戸
加藤清正の井戸です。
今、ちょっとした開運のパワースポットと言われていますね。
土木の神様と言われた加藤清正が掘った井戸なんじゃないか~?と言われているそうです。

もうこの時点で、背中は流れる汗。汗だくでした。デングちゃん(蚊に失礼;;)が寄ってきそう;;

明治神宮

さて、またまた、長い森の中を歩いて、着いたのは至誠館。宝物殿のお隣です。芝生が美しい。
至誠館前

そして、弓を持った男女大学生たちがいっぱいいらっしゃいました。
京都橘、北大、愛知、名大、愛媛、早稲田、慶應、竜谷、桜美林、松山、富山、金沢、国学院、立命館、広島・・・・
遠いところからも、宿を取って、あの長い弓や矢を持って、いらしているんですね。
袴着の二十歳前後の学生さんたちがいっぱい。何かに打ち込んでいる姿は生き生きしていて素晴らしい。

至誠館

試合前の矢渡という行事。
大会・審査会などの成功と無事故を祈願してその日に初めて安土へ矢を通す為の儀式だそうです。

弓道
これはベテランの有段者の方が介添を付けて弓を引きます。

弓道
カッコイイですね!
静まり返った道場に、弓がしなる音。タンッ!と、的を矢が射抜きました。さすがです。
所作も美しく、つま先から擦るような足の運びかた。
日本の武道は、実に美しいです。

そのあと、大学生の試合が始まりました。
男子は5人一組、女子は3人一組で、大学対抗。
一人4本の矢を放ちます。4本すべて当たると、よしっ!という掛け声と拍手がわきます。
さすが體育會。先輩後輩、またはOBの方への礼儀がきちんとしていました。

弓道

弓道を観終わり、帰りに金魚caféに寄ろうと行ってみたのですが、満席でした。
で、お隣にもおいしそうなお店が!
ふうが屋という欧風創作料理のお店。
ワイワイとたいへん賑わっていました。
お店の方が、親切でいい感じ。
いなだのカルパッチョや生ハムのピザも美味しかったです。ビールをジョッキで飲んじゃいました^^
しかも、お安くて美味しい!近所にあったら、気楽に行けるのになぁという感じです。

この日は、他にも、いろいろその場で出会った方に大変親切にしていただいた日でした。
何回、ありがとうを言ったかわかりません。

ありがたいありがたい感謝の一日でした。

にほんブログ村 花・園芸ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ
↑参加しています。宜しくお願い致します。
関連記事
スポンサーサイト
【 2015/06/28 18:09 】

| お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<武道館コンサート | ホーム | maman marche chiba 2015 に出店します!>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happinessflower2011.blog.fc2.com/tb.php/241-77ed81c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。