スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
御滝不動尊へお花見
こんにちは。
今年も、どこかでお花見をしておきたくて、御滝不動尊へ行ってきました。
滝不動


新京成の滝不動で降りて、左手の方へ歩くと、vivaceというパン屋さんがありました。
桜の木の下で食べようと思って桜アンパンなどを買ってみました。
そこで、滝不動の行き方を教えていただき、出発。(食べ物を確保しておく所が私^^;)
*後に食べた、桜アンパン、桜のあんこと、求肥?お餅?も入って、パン生地が薄くて、すごく美味しかった!
コーヒー無料の、イートインコーナーもありました。

パン屋さんを出て、駅を通り越し、しばらく歩いて、交差点を右折。しばらく歩いていくと、御滝不動尊です。
滝不動
まずは、階段を上がって、お参りしました。
来させていただくことができました。感謝。

桜は、今まさに見頃。満開でした。
滝不動
青空に桜がとっても映えます。
平日だったからか、そんなに混んでもいなくて、静かなひと時。
滝不動
しだれ桜も本当にきれい。

桜の木の下では、みんなが笑顔で、平和でいいですね。
優しい気持ちでいるように思います。
滝不動
良い日に来れてよかった♪
滝不動
こうやって神社やお寺などで桜を見ると、日本っていいなぁと思います。
滝不動
少し奥に行くと池があって、カメいるかな~なんて、水の中を探そうとしてビックリ!
外にいた!置物かと思った。
首を伸ばしてるし。日光浴してるのかな?貴重な日差しが出てる間に。

鴨もいて、水面をプカプカ。かもぉ~って呼ばなくても・・・
滝不動
飛んできた~っ!!
そしてまた飛んでいった~っ!
水面を水しぶきを上げて飛び立ち、足ひれ(水かき)をエッジを立てて水しぶきを立てて着陸。
なかなか見れない光景でした。
ここの亀も鴨も、元気やなぁ!なかなか見せてくれるやん。
良いもの見せてもらいましたよ、ありがとう。

横には、修行の滝に打たれる場所もあって。

お花に顔を近づけて、じっくり穴のあくほど眺める。じ~っ。
滝不動

滝不動
縁日も出てましたよ。
すごくきれい。

チョコバナナだと思っていましたが、バナチョコでした。
滝不動
真ん中の一本。貴重なピンクチョコだ。イチゴ味かな?
とんがり帽子付が可愛いです。

滝不動
御滝公園。
桜の木の下でお弁当食べてる人がたくさんいまして。
私もさっき買ったパンを食べたかったけど、一人座る良い石やベンチが無くて、おやつに持って帰ることにしました。
カツサンドは、息子にあげようっと。

滝不動
ミツマタ。たまに花材で使うことがあります。綺麗な色でした。

存分に、桜を堪能しました。
一番綺麗なお花を見せてくれてありがとう。

でも、ハラハラと花びらの舞う、散り際が一番好きです。
そのころまた桜を見に行けたらいいな。





にほんブログ村 花・園芸ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ

↑参加しています。宜しくお願い致します。

そして、帰り道、SCOOPSというコレクターさんが集まりそうなマニア心をくすぐられそうな雑貨店がありました。ファイヤーキングなどもたくさんありました。じっくり見せていただいて。
お店の方が声をかけてくださり、話しやすい感じでよかったです。

そして、駅まで戻り、駅を通り越し、佐久間牧場へ行って、食べました。
やっぱり~。
佐久間牧場
やっぱりか~。

先日の間食しない宣言の話を娘にしたら、
「寝る前の夕食後の間食をやめればって話だったよね。」
じゃ、この昼間のデザートは良し?だね。
黒豆ジェラート、美味しかった~。すごく美味しかった~。
歩いてきてよかった~;;

そして駅へ、また歩いて戻り、
見逃せない、駅を降りたときから、実はかなりずっと気になっていた、café ChouChouさんに入ってみることに。

綺麗な店内で、まだ新しいのでしょうか。
女性お二人でしていらっしゃいました。
お勧めランチをいただくことに。
café ChouChou
すごくボリューミー!
クリームコロッケは、外がしっかりカリッと、中はめっちゃおいしい。
サバのフライも、淵にもカリッと衣があるからこそのこれが美味しい!!

置いてある本を見て、納得。
わたしきっと、味の好みが一緒なんだわ。
アボカドのサラダもおいしかった。
café ChouChou
窓辺のテーブルに座らせていただきました。
本当に駅の出口の真ん前。

明るくて気分良く過ごしました。
café ChouChou

お腹もいっぱいになって、ゆったりした気分で、出勤です!
ありがたい時間をいただきました。


関連記事
スポンサーサイト
【 2015/04/03 09:07 】

| お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<ずっと還暦 | ホーム | 春色トピアリー>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happinessflower2011.blog.fc2.com/tb.php/232-c75272fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。