夏みかんのジャム
夏みかん
こんにちは。
いいお天気のお連休でしたね。

先日、お家の木になったから!と、たくさんの夏みかんをいただきました。
嬉しいですね。無農薬ってことです。

そして、せっせとジャムを作ることにしました。
夏みかん
ワックスもついていません。
アクリルたわしで、綺麗に洗ってから、
せっせとせっせと、十文字にぐるりと切り込みを入れて、皮をむきました。

夏みかん
そしてひたすら、刻む。
刻んだら、一旦お水で煮ます。あくを取りながら。

一方、煮てる間に、中身の皮をむきます。
夢中になりすぎて、写真撮るの忘れました。
↑というよりも、なぜか”怪盗グルー”がTVに入っていたもので、観ながら作っていたんです^^;
むいてもむいても、むいてもむいても・・・。

種は、あとでペクチンが欲しいので、ひたひたの水につけておきました。
夏みかん

そして、お砂糖と一緒に中の実を煮ますが、あまり甘ったるいのが好きではないので、
皮と身の重さの、本当は65%ぐらい入れるところ、そんなに入れてません。
↑なんて言い方して濁していますが、実際どのくらい入れたか覚えていません。
言い方悪いですが、テキトー^^
↑実は、お砂糖途中で足りないことが判明して、黒糖もちょこっと入れてます^^でも、たぶん、65%には程遠い^^;

中の実を少しつぶしながら、ぐつぐつ。
そして、皮も一旦ざるにあげて、水で何度か洗いました。
そして、ぎゅっと絞ってお鍋に入れたら、

夏みかん

あらら。入れすぎ。てか、お鍋小さい。
小鍋に分けて煮ました。

途中ペクチンでとろみをつけたいので、種を付けていたお水を、入れました。種は入れないでね~。

夏みかん

スプーンですくって、少し冷めたときに、落ちるしずくがとろ~んしてたら出来上がりです。
煮沸消毒した瓶に詰めて、しっかり蓋をしたら、また湯銭にかけて、少し煮ます。
そして自然に冷ましました。

スコーンに付けたり、トーストに付けたり、紅茶に入れてもいいですよね!

本当にありがたい。
この幸せは、独り占めしちゃいけない!

近所のおばあちゃまにも食べていただくことにしました。
っていうよりも、ジャムを口実に、お元気かな?ってお顔を見たかったので。
お仕事に行く前に伺いましたら、お元気でした。
時間があれば、おしゃべりしたかった。
「あなたお忙しいでしょ?行ってらっしゃい!」
今度ゆっくりうかがえる時に行ってみたいです。

にんまりしてビンを持っていたら、作りすぎて困っている私です。

幸せをちょこっとずつおすそ分けしました。
関連記事
スポンサーサイト
【 2014/03/24 10:08 】

| 今日のhappy | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<Frozen | ホーム | OPEN EVENTへ>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happinessflower2011.blog.fc2.com/tb.php/157-0f2c136d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |