京都へ⑥(お昼ご飯とけいぶんしゃ)
詩仙堂を出て、来た道を戻り、さらに一乗寺駅のほうへ歩きました。
ずーっとずーっと行くと、けいぶんしゃという、ブックカフェ&雑貨屋さんがありますが、そこは帰りに寄るとして、もう少し先に足を延ばすと、”きさら堂”という、ご飯屋さんがあります。

きさら堂


kisaradou

静かに居心地のいい音楽が流れていて、
こちらでは、学生さんたちを気遣って、オーガニック野菜を使った家庭料理を食べられます。
とても時間がゆっくり流れているようなお店です。

きさら堂

とても優しい味でした。身体にやさしい旅です。
長居しちゃいそう。
お店の方も、とても優しい雰囲気をお持ちでした。

ゆっくりご飯を食べて、またまた来た道を戻ります。
とにかくよく歩きます。

けいぶんしゃさんまで戻りました。

恵文社

テーマ別に本が並びます。
本好きの方には、たまらないお店だと思います。
ここもまた雰囲気がいいのです。
居心地がいい。
お隣には、雑貨屋さん、文具屋さんがあるのですが、置いてあるものがまたまた雰囲気のいいもので、連れて帰りたくなります。
いいもの、上質の物があるという感じ。
ここでもまた長居してしまうのです。
本当に、いいお店があるんですよ、京都には。

そして、今度は、もう少し上、北山へ向かいました。
電車でも、バスでも、お好きなほうでどうぞ。

京都には、市バスの一日乗車券がありまして、一日のうちバスに3回乗るなら、買ったほうがいいようです。
バス運賃一回、220円です。特定区間があり、賃金が違いますので、気を付けてくださいね。


関連記事
スポンサーサイト
【 2014/01/15 22:12 】

| お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<京都へ⑦(北山) | ホーム | 京都へ⑤(詩仙堂)>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happinessflower2011.blog.fc2.com/tb.php/142-cde5be4f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |