スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
草津温泉
夏休み、色々とみなさん避暑地へお出かけになることもあるかと思いますが、
私も時間が空いたので、ちょこっと一泊、草津へ行ってきました。
先日のお教室の時に、皆さんどこかへお出かけのご予定は?なんてお話をしていたら、
偶然にも草津へ行きますとおっしゃる方があり、
ちょうどそのころ私も草津へ行きたいと思っていたところだったので、ビックリしました。

その生徒さんは、私の一週間前に行かれるご予定だったはず。
また、次回お会いした時に、お話を伺ってみたいものですが…。

今回は、家族旅行です。
子供たちも大きくなってくると、部活やお友達優先になってくるので、
なかなか家族旅行する予定も合いませんが、今回行けることになりました。

しかも、いつもなら車で行くはずが、私は、高速道路の運転(特に首都高通り抜け)は、怖いので、
電車の旅。
しかもですよ、新幹線や特急を使わない、鈍行の旅!
TVなんかで見る、途中下車の旅を気取って、JR”青春18切符”を使って行ってみようだなんて。
JRなら、どこまで行っても途中どこで降りても・・・という切符です。
九州や北海道なんて行けるほどの時間はなく、一泊二日で!が条件なので、
行ってみたかった、行ったことのない、草津へ行くことになりました。

というのも、息子が先日、骨折をしたと思えるほどの打ち身?をし、その傷を癒すためと、
毎日寝る間もないほど忙しい娘の疲れが取れたらいいなと、
恋の病以外は、全部治しちゃうといわれている草津温泉がいいんじゃないかと思ったのですね^^

4時間半!いやもうちょっとかな?
新幹線なら、ビュッッと行けるところ、のんびり乗り換え5~6回の各駅停車の旅ですよ。
これが案外、退屈もせず、(してる間がない。乗り換えがあるもので。)楽しい旅でした。

高崎で、だるま弁当を買いたかったのですが、7分の停車時間に焦り、見つけられず、食べそびれ。
でも、息子にとっては、初めてのボックス席。
向かい合って座るのが、楽しく、車窓からの景色の変わりようを楽しんでいました。
だんだん、小さな山の駅になり、改札が無人!とか、そんなことも新鮮だったみたいでした。

そして、長野原草津口に着いたのですが・・・
土砂降りだったのです!しかも、激しく雷!!!
雷が、大の苦手の私。こりゃ珍道中間違いなし、とわくわくしてみました^^;

長野原草津口駅から、草津温泉バスターミナルへ行くバスに乗り込み、約30分。
もう、雨は、バケツをひっくり返したような・・・を超えていましたよ。
もう、いいや!と開き直り、
家を出るときに、日傘として使ってきた、晴雨兼用の日傘を、今度は、どしゃ降りの中差すという。

宿にチェックインしても良かったのですが、きっとこのお天気ですから、
宿に着いたら、動きたくなくなりそうだったので、
まずは、湯畑の前にあるという、足湯!!!ヘレッツゴー。

草津温泉街の急な坂道が、F1レースのコーナーのような、雨水の流れ。
その中を、足をジャブジャブ、どうせ、足湯へ向かってるんだ!

着きました。入れました。ズボンビシャビシャ。
草津

草津の温泉が、心も癒してくれました。
激しい雷の中、足湯してました。

どこぞの坊やが、ワニに食べらるぅ~♪という自作の歌を唄っていました。

ジンワリ汗をかくほど、浸かっておりましたら、のどが渇き、草津色(茶色の和風な)コンビニに感動して、
足湯を出て直行。
オレンジ・グリーンじゃないんですね!

そして、宿に行きたがる息子を説得しきれないまま、無理やりに、
途中見落とさなかった女子二人が目を付けていたカフェへ、強引に行くという。
草津
このお店見たら、やっぱり入りたいでしょう。

娘はケーキをほっこり食べたかった。私はミルクティーを飲みたかった。
で、こんな感じに落ち着き、息子が機嫌があまり良くないながらもアイスを食べて、ちょっと元気。
草津
娘の注文したケーキ。
すんごくおいしいカステラとスコーンのセット。
草津
私は、ミルクティー。三倍の茶葉の決して渋くない、めっちゃおいしい紅茶でした。
草津
息子の機嫌が少し治ったアイスのセット。アポロが乗っていたのも良かった。

そのお店は、TEAROOM YukiUsagi(0279-88-3345)というお店です。
片隅には、ハンドメイドの雑貨やアクセサリー、食器などを売っている素敵なお店。
草津へ行かれた際には、ぜひ、お立ち寄りください。
木曜が定休日。10:00-17:00営業。

さて、やっと、宿に行きます。
ホントは、途中、日帰りOKなお風呂に立ち寄りたかったのですが、
カフェに付き合ってくれた息子を尊重しました。ありがとね。

今回は、素泊まりで予約していたんですよ。
さくらリゾートホテルという宿にしてみました。

湯畑から、少し離れているのですが、
この道の先にあるの?って感じの場所で。
その探検具合が、また楽しい。
ここ道ぃ?こっちで合ってる?みたいな。

三人で、なんだかんだおしゃべりしながら、ワハハワハハと着きましたよ。
用意しておいてくださったのは、3人で、和室十畳。
このお宿のご主人がとても感じの良いかたでした。
ここは、チェックインが夜9時までOKなんです。

宿に着いて、落ち着いてから、夕食まで時間があるので、外のお風呂に入りに行こう!ということになり、
宿のフロントに娘が聞きに行ってくれたら、何やら、3つの温泉のスタンプラリーしながら入ると、
一か所ずつ行くよりも、1,300円という格安で入れるらしいことを教えてもらってきました。
次の日は、必ず西の河原温泉には、入りたいと予定していたので、
3カ所のうちそこが含まれていたのもあって、
じゃ、今夜は、大滝の湯へ入ろうと決まり。

そこは、内湯のほかに、露天風呂や打たせ湯があります。
温度の違う合わせ湯というのもあって、39℃→42℃→44℃→45℃に順番に入ってゆきます。
その入り方だと、温泉の成分を無理なく体に取り込めるらしいのです。
しかし!45℃は、熱い!
一瞬入って出ました。

草津のお湯は、酸性度が高いので、少しピリピリするのですが、
なんだか、スルン。
お肌が、スルン!とすべすべになります。
温度が高く、熱いのですが、スルンすべすべになります。
かかともひじも、スルン^^

でも、ぴちゃんと一滴、目に入ったときは、
海水浴で目を開けてしまった時のように、痛かった~;;

さて、温泉を後にし、髪も洗ってすっぴんすべすべの状態で、ご飯食べに行きました。

素泊まりだったので、晩御飯をどこにしようかと思っていたのですが、
宿を地図で検索しているときに、近所にあったレストランのネーミング「レストランどんぐり」がかわいくて、
このレストランへ行ってみよっ!ということになりまして、
ネットで調べてみたら、実は草津でめっちゃ有名な評判のお店ということがわかり、
予約しておいたのです。
草津
どんぐりハンバーグです。
お野菜ソースがたっぷりのデミグラスソースがおいしいハンバーグ。
大正解でした。

草津
地元の方も通ってるそうです。

お腹もいっぱいになり、帰りにコンビニで、朝ごはんのパンを買って、宿へ。

お布団は自分で敷くのですが、そんなことはお安い御用なのですが、
なんせ、ハウスダストで、鼻炎になりやすいので、
そこで、エアスプレーを作っていったのですよ。

ブレンドしたのは、
やはりお部屋の浄化をする、アラスカンのフラワーエッセンス、Purificationと、
アロマオイルのラベンダー、クラリセージ、ユーカリ、ベルガモット
です。

しゅしゅっと、くまなくしゅしゅっと。

お部屋にたった、お布団の埃も静まり、前に泊まっていた人の何やかやも、クリアになって、
落ち着きます。お勧めです。

3人とも、鼻水を垂らすこともなくぐっすりでした。

温泉成分が、体の芯を温め、癒してくれていた感じでした。


!!!!何か忘れていませんか?
宿の内風呂?
もちろん、源泉かけ流しです。でも、温泉は満足していたので、明日入ろうってことにして、
お布団3つ敷いて、浴衣でダラダラごろごろ。
3人で川の字で寝るなんて、久しぶりで、嬉しくて、おしゃべりもする間もなく眠ってしまったのでした。

!!!
だから、すっかり忘れてしまったのです!!!
そのときは、気づきませんでした。

翌朝、そこへ行くまで忘れていました;;;

そうなんです。湯畑の幻想的なライトアップを見るの忘れちゃったんです。
あ~~~あ。





さて、今回出てきました、フラワーエッセンス。

アラスカンエッセンス。

アラスカは、雪が降り、凍土になり、溶けて大河に流れていく・・・というように、
自然の浄化サイクルが、とても強力に働いている土地でもあります。
そのため、クレンジングとトランスフォーメーションのエネルギーに満ち溢れています。
20年以上のセラピストとしての経験を持つ、スティーブ・ジョンソンさんがオーナー。

そんなアラスカンエッセンスのピュリフィケーション。

家屋や職場環境の空間、個人のエネルギー場を浄化するために作られました。
すべてのレベルにおけるエネルギーの停滞したパターンを浄化し、リチャージに使用することができます。
肉体・感情・マインドから、有害なエネルギーを取り除き、エネルギーシステムを再活性化し、バランスをとって、再生します。
不要な、習慣、中毒などの不健全な、エネルギーを解放します。

ホテル、レンタカー、などの浄化に。

関連記事
スポンサーサイト
【 2013/08/02 19:08 】

| お出かけ | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<草津温泉二日目 | ホーム | 髪飾り>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://happinessflower2011.blog.fc2.com/tb.php/108-befdc464
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。