心をこめて贈る
こんにちは。
日差しが春を感じる今日この頃です。
 
青空が見えて、日差しを浴びると、心も軽く温かくなりますね。
お日様のパワーってすごいですね。
 
今日は、来月、4月のお教室で作っていただくお花のご紹介です。
こちらは、シダックスカルチャークラブ教室で作っていただきますデザイン見本です。
IMG_7570.jpg
 
シサル麻のハートを入れました。
ハートの形の器に、グラデーションの綺麗なピンクのお花達。
こちらも、5月の母の日を意識して。
お母様を大事に思う気持ちをお花にのせて贈るのは、素直に気持ちが伝わりやすいですよね。
いつまでも少女のような可愛らしさを大事にして欲しいから、
コットンのレースリボンを掛けました。
 
およそ100年まえの5月。アメリカのフィラデルフィアの女性が母親の追悼会でカーネーションの花をささげたことから始まったといわれております。
 
でも母の日だからって、贈る花ばかりとは限りません。
母である自分のために。
時には、ご自分を慈しむ気持ちでお花にこめて作るのも大事です。
 
毎日、母として頑張っている自分。
母として家族を想う毎日。
家族のことを思いながら家事や育児に追われるような毎日。
食事の支度をしているときも、家族の健康を願います。
お洗濯をしているときも、清潔なものを肌につけて欲しいと家族を思う気持ち。
お掃除のときにも、その場所で家族がくつろげるようにと想う気持ち。
もちろんお仕事中にも。

Happiness Flowerでは、
ご自分の時間を大切に過ごしていただきたいという思いがあります。
ほんの数時間、何か、好きなものに触れながら好きなことに夢中になる時間。
その時間をリラックスして大切に過ごしていただきたいと願っています。
美しいものを見て、美しいと感じる心。

そんな心地よい時間を過ごしませんか?

是非お待ちしています。
 
八千代緑が丘シダックスカルチャークラブ教室
4月12日(木)10:00-12:00
4月27日(金)10:00-12:00
お問い合わせは、047-459-6616 まで。
スポンサーサイト
【 2012/03/25 15:23 】

| お教室 | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム | 次ページ