スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【 --/--/-- --:-- 】

| スポンサー広告 |
ハンドクリーム
こんにちは。

立春を過ぎても、雪の予報はありますが、日差しに少しずつ春を感じるようになりました。

でも、空気はやっぱり冷たいので、体は冷えますね。
夜寝る前に、ゆっくりじっくりお風呂に入って、汗をかくようにしています。
そして、お風呂から上がったら、すぐさまクリームをつけながら手足をハンドマッサージ。
空気が乾燥しているので、お肌もカサカサになりがちです。
踵や肘がガサガサなんて嫌なので、この時間はすごく大切!

いつもドクダミクリームを使っていたのですが、
今日は、夜用に、さらにしっとり、ハンドクリームを作ってみました。

蜜蝋
蜜蝋
ミツバチが、お花や木から蝋を集め、巣をつくる接着剤として分泌しているワックスです。


シアバター
シアバター
南アフリカのシアの木になる実から採る油です。
皮膚を乾燥から守り、老化肌の弾力性も高まります。しわも減らしてくれるんですよ。
あと、紫外線からも守ってくれます。



それをランタンで溶かして、マカダミアナッツオイルを加えてさらに溶かします。

とかす

今日は、そこに、エッセンシャルオイルのティートゥリーとスイートオレンジとラベンダーも少し加えました♪

ティートゥリーは、抗菌、消炎、鎮痛作用があります。
お肌には、浄化力が強く、切り傷やニキビを緩和してくれます。
水虫やイボにもいいんですよね。
虫刺されのかゆみにも効くそうですよ。

オレンジにも、抗菌作用があります。
ほかにも、収れん作用が。
香りには、疲れや緊張をときほぐしてくれる効果があります。
便秘や消化不良の時には、クリームでお腹をマッサージするのもいいかもしれません。

ラベンダーにも、抗菌作用があります。
小さな火傷や、ニキビ、湿疹、水虫にも効果があると言われています。
香りには、ストレスによる、不安や緊張をリラックスさせてくれます。
肩こりや頭痛をはじめ、腰痛、消化不良、冷え性、便秘、気管支炎などにも。



粗熱をとって、容器に入れました。

ハンドクリーム

直に、固まってきます♪

ハンドクリーム

出来上がりです!

お風呂上がりのくつろぎタイムに、このクリームを手に取り、足全体をハンドマッサージ。
今日も一日ありがとうと、自分を労わります 笑

自然からのありがたい恵みです。



にほんブログ村 花・園芸ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ
↑参加しています。宜しくお願い致します。
スポンサーサイト
【 2016/02/07 16:43 】

| アロマテラピー | コメント(0) | トラックバック(0) |
アロマテラピー
私の好きなものの一つに、アロマテラピーがあります。

いつも、ゆっくり家で過ごせる時間のある時は、アロマオイルを焚いています。

アロマ

このアロマランタンは、もう20年近く前、義妹からいただいたもの。
以前から興味はありましたが、真剣にハーブのエッセンシャルオイルに興味を持ち、生活の木やカリス成城などを覗いたり、いろいろな本を読んだり。
アロマテラピーを生活に少しずつ取り入れたりして。

アロマテラピーのおかげで、その後の生活が、より楽しく豊かになったと思います。

真っ白なつるんとしたフォルムのこのアロマランタンを、それ以来ずっと愛用しています。

ハーブやアロマテラピーに興味を持っているときに、ハーブのセミナーにお友だちが誘ってくれました。
その時の講師の先生がとても素敵な女性でした。
その後も一人で、その先生のワークショップなどに出かけました。
シーンに合ったアロマオイルをアドバイスいただいたり、アロマオイルの様々な取り入れ方を教わったりしているうち、
生徒と講師という垣根を越えたところでのお付き合いをさせていただくようになりました。
またセミナーやお食事会の中でさまざまなご縁をいただくようになり、ご紹介いただく素敵な女性の皆さんに刺激を受け、
私も好きなことを突き詰めて、それをいつか周りの方の役に立てるようなことができるようになれたらいいなと思うようになりました。
今でもそのご縁は私のとてもとても大切なものとなっています。

セミナーや独学で読み漁った本などから、いろいろ作ってみるのが楽しくて。
その時の自分に必要なアロマオイルを使ったハンドクリームやリップクリームを作ったりすることが、
自分や家族を大切にすることにつながっていると感じます。
自分の体や健康状態を大切に気にかけるようになりました。
こんな気持ちや体調の時には、どんな精油がどんなハーブを使うといいのかなと思うことによって、
物事をますます前向きにとらえるようになったと思います。

様々なことに対して思うのですが、
人生の大切な時に必要なものが必要な時に与えられている、めぐり合わせていただいていると信じています。

今でも、お店で、アロマについて聞かれたら、少しご説明をさせていただけることが
ありがたいなと感じています。

去年のクリスマス、無印好きの息子にアロマディフューザーをプレゼントしました。
リラックスしてほしくて。
欲しかったんだよ~って、机の上で使ってくれているようです。
そのあと、お友だちからもアロマオイルをプレゼントしてもらったりもしているみたい。

できるなら、自然界の力を借りて、健康に過ごしたいですね。


ハーブ&アロマ事典―味わう・つくる・香りを楽しむ95種のハーブハーブ&アロマ事典―味わう・つくる・香りを楽しむ95種のハーブ
(2004/10)
佐々木 薫

商品詳細を見る


アロマテラピー―心と体をいやす香りのパワーアロマテラピー―心と体をいやす香りのパワー
(2003/07/25)
小林 和歌子

商品詳細を見る


かおる―ちょっとの工夫で心豊かに (LJ books 和シリーズ)かおる―ちょっとの工夫で心豊かに (LJ books 和シリーズ)
(2004/04)
学研編集部

商品詳細を見る


にほんブログ村 花・園芸ブログ プリザーブドフラワー教室・販売へ

↑参加しています。宜しくお願い致します。


【 2015/03/01 13:59 】

| アロマテラピー | コメント(0) | トラックバック(0) |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。